出演者プロフィール:「インドなまちかど文化祭」vol.3 インド古典音楽とジャズの融合 ベースニンジャ 今沢カゲロウ

「インドなまちかど文化祭」vol.3 インド古典音楽とジャズの融合 ベースニンジャ 今沢カゲロウの出演者紹介と参考動画です!このvol.3は今シリーズ唯一のピンでの出演!時を同じくしてカフェスローのギャラリーにて今沢カゲロウ個展『彩加速』(11月5日-10日、月曜休み)もありますので、今沢カゲロウの音と合わせて昆虫画の世界もご堪能ください!


「インドなまちかど文化祭」vol.3 となる11月6日のライブ@カフェスロー、オフラインでもオンラインでもそれぞれの状況でそれぞれ楽しんで頂ければ幸いです!来れる人はカフェスローで、来れない人はオンラインでお会いしましょう!                                           まちかど倶楽部 井生明




今沢カゲロウ:ベーシスト 作曲家 昆虫画家 四国大学特認教授 Quagero Imazawa


世界各地をベース1本で渡り歩く、エレクトリックベーシストであり、作曲家、昆虫画家、大学特認教授。 特殊6弦エレクトリックベースを駆使し、ベースの限界を打ち破る極限のテクニック、奇術的なスキルのエフェクトさばきが欧米各国で注目され、"BASSNINJA"の異名をとる。 ベルリン150万人のイヴェントと言われる"ラヴパレード"他、ヨーロッパの様々な国際的音楽フェスティバルに出演。 2006年にキングレコードより『BassDays』リリース。外資系レコード店ジャズチャート1位。 同年、ヨーロッパ最大のベースフェス「ヨーロピアン・ベースデイ2006」に東洋人として初招聘、”世界のベーシスト10人”に選出。 ヨーロッパのベース誌「baJisTa」(スペイン)で表紙を飾る。 翌2007年にDVD『BassNinjaDVD』(アドリブ誌"アドリブ・アワード・ビデオ部門"受賞)をリリース。 "東京ジャズ2007" "サマーソニック 07"に出演。 また、同年末には「ヨーロピアン・ベースデイ2007」に異例の2年連続で招聘される。 2008年には、12thアルバム「Bassist,Electric」が「iTunes best of 2008」(ベスト・インストゥルメンタル・ジャズ)に選出。 2010年、インド公演ツアー。南インド初のグラミー賞受賞アーティスト、ヴィックゥ・ヴィナーヤクラーム(ジョン・マクラフリン・シャクティ)と共演。 世界最大の発行部数で知られる英字新聞「TIMES of India」にて特集記事掲載。 2013年、「エレクトリック・ベースと吹奏楽のためのコンチェルト」を初演。 ミャンマー公演ツアー。外国人楽器奏者をメインとしたインストゥルメンタルのコンサートとしては、ミャンマー史上最大規模のものとなる。 ミャンマー最大手のTV局『SKYNET』『5 network』等60社以上の記者会見及びTV番組出演。『Daily ELEVEN Newspaper』巻頭記事。 世界各地の表現者との瞬間作曲プロジェクト、"BASSNINJA wired(ベースニンジャ・ワイヤード)"開始。 2015年、中国公演ツアー。『今泽蜉蝣(Jin ze fuyou)』名義での活動開始。 アジア最大の楽器博覧会「Music China 2015」に出演。国外から招聘された唯一のベースソロプレイヤーとして出演。 2016年1月、アメリカ最大の楽器博覧会「NAMM SHOW 2016」に出演。フィル・ジョーンズ・アンプ、ゴダンのブースにてパフォーマンス。 2016年4月、四国大学特認教授就任。 グラミー賞を受賞した初の南インドアーティスト、ヴィックゥ・ヴィナーヤクラーム (ジョン・マクラフリン・シャクティ)と来日共演。 2016年11月、セルヴァガネーシュ(ジョン・マクラフリン・シャクティ)が全面参加した19thアルバム、「Blue Moon」を全世界配信開始。 2017年10月、昆虫画家として、愛媛県久万高原町立久万美術館に昆虫絵画(鳴き声楽譜付)展示。 2020年9月、【アフリカ・ルワンダ 未知のリズムと音楽探究の旅】をテーマに  2019年秋からルワンダで制作した21枚目のアルバム「takteq reta/ タクテクレタ」を全世界配信決定。 著書『絶対役立つベース超絶テクニック~世界が認めた低音奥義のすべて~』(リットーミュージック)など。 全21作のソロアルバムを引っさげ、年間250本以上にもおよぶ世界公演を現在も精力的に行っている。


日々の配信は --- 【世界5大陸を弾く”完全即興ツアー”】

後編 https://note.com/qibase/n/n8a22bfffdc11

SHOWROOM【BASSNINJA研究室】 https://showroom-live.com/2efe84991307


今沢カゲロウ HP

今沢カゲロウ Twitter

今沢カゲロウ note

今沢カゲロウ Youtube

本日アップのライブ告知用MV!ライブではお馴染み今沢カゲロウの代表曲を短くメドレーでまとめています



「Remember Shakti」でもお馴染みのセルヴァガネーシュと息子スワーミナータンとのコラボレーションアルバム「Blue Moon」のトレイラー!カンジーラやハンドドラム「SGキット」がさく裂してます!!


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square